沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

沖縄の自然を楽しめるオススメの観光名所ベスト3!!

ガジュマル

皆さん、旅行で沖縄にきた時の楽しみは何ですか?やっぱり綺麗な海で海水浴やシュノーケリング、最近ではマリンスポーツも豊富で楽しいですよね?それかゆっくり流れるうちなータイムに身を任せて、のんびり過ごす方も多いでしょう。今回は、私のオススメする自然を満喫できる3つの場所を紹介したいと思います。

3位・迫力のガジュマルの巨木がシンボル「ガンガラーの谷」

沖縄県南城市玉城にあるガンガラーの谷を最初に紹介します。

豊な自然が残る森の中を楽しめるのがこのガンガラーの谷です。最初は生い茂る緑の中を、そしておいしい空気を味わってもらいたいです。爽やかな空気は心身ともにリラックスさせてくれます。森の中にいる小さな生き物も沖縄らしさが感じられます。小さな生き物に出会えるのも子供連れでも楽しめるポイントだと思います。

次に歴史を目で見て感じられる鍾乳洞、ここの鍾乳洞は子宝が恵まれるとも言われています。

そしてガンガラーの谷のシンボルの巨木ガジュマルです。今現在も成長し続けているこのガジュマルは(森の賢者)と言われています。最初に見た時はあまりの大きさに、少しだけ怖いという感情が出てきたのを思い出します。

しっかりガイドが付き添うので安心して楽しめます。鍾乳洞の中にあるケイブカフェもオススメします。神秘的な鍾乳洞のオープンカフェは探してもなかなかありません。

ガンガラーの谷 ガンガラーの谷

2位・見える色は青だけ!?大人気ダイビングスポット「青の洞窟」

青の洞窟

沖縄県恩納村の真栄田岬にある青の洞窟を紹介します。

自然の光の反射によって洞窟内の海面が綺麗に青く染まる事から青の洞窟と呼ばれています。沖縄には美しい海がたくさんあり、色々な場所でダイビングが楽しめますが、この恩納村にある青の洞窟はため息が出てしまうぐらい綺麗なのでダイビング好きな方には絶対に行って欲しいです。

青の洞窟は海水の浸食によってできた物で、自然からの贈り物のような場所なのです。沖縄の自然の偶然と偶然が重なりあって神秘的な雰囲気を体験する事ができます。青の洞窟と呼ばれる所は日本数か所にありますが、ここ恩納村の青の洞窟は1位2位を争う美しさがあります。

特に朝日が昇る早朝が一段と綺麗なので、天候と潮の満ち引きのタイミングもありますが、是非早朝の一番綺麗な時間にチャレンジして欲しいと思います。

青の洞窟体験

1位・沖縄の自然と対話できる場所!?「大石林山」

大石林山

沖縄県国頭郡国頭村宜真名にある大石林山(ダイセキリンザン)を紹介します。

こちらは国立公園に指定されていて、沖縄の亜熱帯の森と触れ合える場所となっています。奇岩や巨石などヤンバルの森の色々な表情が楽しめるトレッキングコースとなっています。自然と言っても、お子様からお年寄りまで歩きやすくなっていますし、バリアフリーコースが設置されているのも嬉しいです。

行く季節によって見られる花々や生き物が違ってくるのも魅力のひとつです。散策コースも4つから選ぶ事ができ、沖縄最北端の辺戸岬と海そしてパワースポット巡り①美ら海展望台コース。ヤンバルの森で精霊(キジムナー)に出会えるかも?②亜熱帯自然林コース。2億年前の石灰岩層の奇石巡り③巨岩・石林感動コース。道幅3メートルゆるやかに楽しめる④バリアフリーコース。となっています。アナタに合ったコースを選んで沖縄の自然と対話して欲しいと思います。

大石林山などの観光名所巡り

どうでしたか?私の選んだ沖縄の自然を楽しんで欲しい!オススメの観光名所ベスト3!でした。これをキッカケに沖縄の自然と触れ合って頂き、もっともっと沖縄を楽しんでくれたら嬉しいです。

ABOUT THE AUTHOR

Yuri
沖縄の自然と沖縄に住む人達の優しい人柄に魅せられて沖縄へ移住して来ました♪
Return Top