沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

沖縄修学旅行!水着は何を持っていく?デザインは?ヘアの処理は?

ビキニ

沖縄ではシーカヤックやバナナボート体験などで水着が必要になることがあります。そんな時にどんなデザインの水着がおすすめ?アンダーヘアの処理もしておいた方がいい?今回は修学旅行の水着の悩みをスッキリ解決!

修学旅行でスクール水着ってアリ?

修学旅行でスクール水着は「アリ」なのですが、学校から「水着はスクール水着で!」という指定がない限り避けた方が無難です。

だって考えてもみてください。沖縄の海ってものすごくキレイなんですよ!砂浜だって外国のリゾート地のように真っ白ですし、海は砂浜から覗くだけでも泳いでいる魚が見えるほど透明度が高いです。

しかも修学旅行シーズンの9~10月は、沖縄ではまだまだ真夏です。真っ青な海に白い砂浜と地味なスクール水着は、どう考えてもミスマッチです。

さらに修学旅行の場合は、どこに行ってもカメラマンが写真を撮っています。だからその場ではあなた自身がスクール水着であることを気にしていなければ問題はありませんが、出来上がった写真を見た時に絶対に後悔するはずです。

修学旅行でスクール水着はアリですが、一生に一度の旅行ということを考えれば思いっきりハッピーな気分になれる水着を選んでみてはいかが?

修学旅行でビキニってアリ?

修学旅行でビキニは「アリ」です。もちろんどんなマリン体験をするのかによっても変わりますが、「体験中に波で水着が脱げてしまう」なんて心配がないのであれば全然OKです。

最近では修学旅行中の写真もインスタ映えするものを意識する女子が多いため、沖縄の白いビーチに映える明るいカラーのビキニが人気です。

ショートパンツがあればビキニ初挑戦でも安心

せっかくの沖縄の海なのですから、ビキニを着たことがない女子でもぜひ挑戦してみて!きっとステキな思い出になります。

ただ初めてのビキニとなると、お腹周りや下半身が気になる女子もいるはずですよね?そんな時は、ビキニの上にショートパンツを合わせてみて!こうすれば気になる部分もカバーできますし、「ビキニが気になって沖縄の海が楽しめなかった」なんてこともなくなりますよ。

ハイネックのビキニならビキニ初心者でも安心

ビキニといっても色々なデザインがあります。「ビキニは着てみたいけど露出はできるだけ控えめにしたい」という女子には、ハイネックタイプのビキニがおすすめです。

これなら胸の大きさに悩みがある女子にもおすすめですし、ショートパンツと合わせれば男子ウケもいいですよ!

シーカヤックやバナナボート体験でおすすめの水着は?

シーカヤックやバナナボートなど修学旅行でのマリン体験では、どのような体験であっても必ずライフジャケットを付けます。そのためはっきり言ってしまえば、露出度の高いビキニを付けていても体験の途中で水着が脱げてしまうという心配はありません。

ただバナナボートの場合は、「最終的に海に落ちる」というスリルが魅力の1つ!もちろんライフジャケットを付けていますし、対応してくれるスタッフも安全であることを第一にしていますからケガの心配は全くありません。

でもバナナボートから落ちた時は、あなたが思っている以上に痛いです。しかも肌の露出が大きいほど海に落ちた時の衝撃は大きいです。

そんな時は、水着の上から着ることが出来るスイムウェアがおすすめです。スイムウェアはセパレートタイプになっている上に、半袖・長袖と種類もあります。バナナボート体験の時だけスイムウェアを上から着るのであれば、それ以外の時間はオシャレな水着で沖縄の海を楽しむこともできますよ。

片思い中の彼女にカッコいいと印象付けさせる水着は?

男子だって水着で悩んでいる人は多いはずです。特に同じ学年に片想い中の女子がいる場合は、「水着姿がカッコイイ男子」というところをアピールする最高の場です。

そんな恋する男子がカッコよく見える水着のポイントは、やはりカラーです。

沖縄の海は、とにかくキレイです。インスタ映えがすることはみんな分かっていますから、女子だって気合を入れてビキニを持ってくることもよくあります。だからこそそんな女子と並んでも違和感のない「ちょっと大人っぽい水着」がカッコよく見せてくれます。

シンプルでちょっと大人っぽい水着ならパタゴニアがおすすめ

パタゴニアは、アメリカで有名なアウトドアブランドです。アウトドア専門ブランドですから、水着も機能性が高いところが魅力の1つです。

ただ機能性だけでないところが、「ちょっと大人っぽい男子」を目指すあなたにおすすめしたいところ!実はパタゴニアの水着は、「デザインがシンプルで落ち着いた印象になる」というのが最大の魅力なのです。

カラーバリエーションも豊富なので自分の好みに合った水着を選びやすいですし、ビーチに持っていく予定のTシャツに合わせて選ぶのもおすすめですよ。

アンダーヘアの処理はいつやるべき?

アンダーヘアの処理は、修学旅行の前日に行いましょう。「ホテルでカミソリ位あるでしょ?」と思うかもしれませんが、修学旅行で学生が使う客室には安全確保のためにアメニティからカミソリは外されます。

しかも修学旅行では入浴時間も決められています。シングルルームに泊まるということは修学旅行ではありえませんから、必ず誰かと同室になります。しかも同室のクラスメイトが、全員決められた入浴時間内に入浴を済ませなければいけません。だからたとえカミソリを持っていたとしても、ホテルでアンダーヘアの処理をする時間なんてないのです。

もしもマリン体験が2日目以降に予定されているのであれば、アンダーヘアの処理をしなくてもよいデザインの水着を選んでおいた方が無難かも…。とにかく一生に一度の修学旅行なのですから、「水着に関することが気になって楽しめなかった」ということがないようにしましょうね。

Return Top