沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

島ぜんぶでおーきな祭 どこでなに見る?

沖縄国際映画祭

4/19~22まで「島ぜんぶでおーきな祭」が開催されます。このイベントはただの映画祭ではないので、イベント盛りだくさんです。さぁ、どこでなにを見ますか?

島ぜんぶでおーきな祭とは?

「島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭」は、2015年に名称が「沖縄国際映画祭」から「島ぜんぶでおーきな祭」に変更となり、2018年は第10回目となります。映画祭だけでなく、様々なジャンルの「エンタテイメントの祭典」でもあり、4日間の開催期間中のみならず、通年のイベントも開催されています。

映画

ガレッジセール・ゴリこと照屋年之監督の最新映画「洗骨」を始めとした、これから公開される邦画の新作やアジアを中心に各地で制作されて、まだ日本に紹介されていない作品を桜坂劇場などで上映します。いつもはお笑いをやっている芸人さんが監督の作品が多いのも特徴です。

41市町村!島ぜんぶでおーきなツアー

今回は10回目となる節目なので、沖縄県内41の市町村すべてに足を運んで様々なイベントが実施されます。内容は、お笑い、音楽、映画、ビーチクリーン、ダンス、スポーツなど様々なイベントが3月からスタートしています。あなたのお住まいの近くにも芸人さんたちが来ますよ!

そうだ!どんどんがんばろう!スタンプラリー

新都心公園のラフピータウンに散らばるタレントスタンプを集めながら、「SODGs」(未来の地球をよくするための活動)について学べるスタンプラリーです。4/20~4/22まで子供も参加できて、スタンプをコンプリートすると景品がもらえます。

アスリート&芸人と楽しくスポーツ!スポーツランド in 新都心公園

島ぜんぶでおーきな祭の開催期間中に、様々なスポーツやダンスをアスリートや芸人さんと一緒に体験できます。スポーツをする”キッカケ”や健康づくりの”キッカケ”を目指しているイベントです。公式サイトでスケジュールを確認して申し込んでください。

  • 日時:4月21日・22日
  • 会場:那覇新都心公園 フットサルコート
  • 参加対象:子ども~高齢者まで全世代
  • 募集人数:各教室定員30名

那覇国際通りレッドカーペット

島ぜんぶでおーきな祭の最終日、4月22日には那覇国際通りで映画祭の華である「レッドカーペット」が開催されます。国内外、県内外の参加映画作品関係者、監督、出演者やゆるキャラがレッドカーペットを歩きます。年々盛大になっている那覇のレッドカーペットは、歩いている出演者や芸人さんとの距離が近いのが魅力で、気軽にサインに応じてくれたり、一緒に写真を撮らせてくれます。

2018年4月に国際通りのすぐ近くに吉本興業が設立した「沖縄ラフ&ピース専門学校」が開校しました。この専門学校は、エンターテイメントが学べる「あそぶガッコ」でレッドカーペットにも参加することが決まっています。ひと足早い学園祭ですね。

12:00からスタートなので、お目当てのタレントさんがいる場合は場所取りは必須です。4月とは言え晴れればとても暑いので、しっかりと水分補給をするようにし、帽子とサングラスは必須です。ベビーカーや日傘は危険なので使用しないでください。ちょうどお昼時なので、国際通りを見下ろせるレストランで食事をしながら眺めても良いでしょう。

  • 日時:4月22日 12:00~14:30(予定)

クロージングセレモニー

島ぜんぶでおーきな祭の最終日に「クロージングセレモニー」を実施します。各賞の発表をし、テーマソングの「笑顔のまんま」を大合唱するのが恒例です。

  • 日時:4月22日(日)16:30~17:30(予定)
  • 会場:波の上うみそら公園

4月の沖縄は過ごしやすい日が多い季節で、日中は晴れれば半袖で過ごせますが、朝晩は涼しいこともあります。毎年、映画祭の期間中のどこかで雨が降ります。温度調整のしやすい服装で参加してくださいね!

ABOUT THE AUTHOR

Yuri
沖縄の自然と沖縄に住む人達の優しい人柄に魅せられて沖縄へ移住して来ました♪
Return Top