沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

沖縄にも温泉があるって知ってますか?

温泉

青い海と白い砂浜。青い空と赤瓦の屋根。沖縄のイメージはこんな感じだと思いますが、実は沖縄にも温泉がありますので一挙にご紹介します。

沖縄のお風呂事情

沖縄の人はあまりバスタブにつかりません。古いアパートにはバスタブのないところも多く、家にバスタブがあっても使わないでシャワーで済ませる人も多いです。そんなワケ?で沖縄の銭湯はどんどんなくなってしまい、今は1軒しかないそうです。

沖縄の温泉は旅行者の利用が多いので、ホテルに併設されているところが多いです。沖縄の子供たちのほとんどが大浴場や温泉に他の人と一緒に入った経験もないため、修学旅行へ行く時が大浴場デビューor温泉デビューになるため「お風呂の入り方」のレクチャーを受けるそうです。

りっかりっか湯

国際通りの旧ハピナハの裏に「りっかりっか湯」があります。那覇のど真ん中にも温泉があるんですね。りっかりっかとは「さぁ、一緒に行こう!」の意味です。

りっかりっか湯は、那覇セントラルホテルの中にありますが、宿泊客だけでなく、日帰り利用もできます。平日、大人1,000円~です。地元の人も利用しているので、回数券も販売されています。

りっかりっか湯は、「紫雲泉」と「桃源泉」が日替わりで楽しめます。今日の男湯は「紫雲泉」、女湯は「桃源泉」というように、男湯と女湯の浴場が毎日入れ替わります。

  • 泉質:ナトリウム塩化物泉
  • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進等

三重城温泉 島人の湯/ロワジールホテル那覇

那覇空港から車で7分のところにある、ロワジールホテル那覇の中に三重城温泉 島人の湯(みえぐすくおんせん しまんちゅのゆ)があります。約800万年前の化石海水を源泉にもつ、食塩泉です。なんと大浴場だけでなく、一年中泳げる室内プールも天然温泉です。

隣りのロワジールスパタワー那覇に宿泊していると無料で温泉もプールも利用できます。ロワジールホテル那覇に宿泊している場合は大人1,500円で利用できます。ややこしいのでご注意ください。日帰り利用は大人2,500円です。

三重城温泉 海人の湯/ロワジールスパタワー那覇

ロワジールホテル那覇の隣りのロワジールスパタワー那覇には、 三重城温泉 海人の湯(みえぐすくおんせん うみんちゅのゆ)があります。地下800メートルから、約800万年前の化石海水が地熱で温められて湧き出ていて、本土に多い火山性の温泉とは成分が全く異なります。隣の島人の湯とは趣が異なっていて、リゾート感あふれるスパになっています。

ロワジールスパタワー那覇に宿泊していると無料で利用できます。ロワジールホテル那覇に宿泊している場合は大人2,500円。日帰り利用は大人3,500円です。

琉球温泉 龍神の湯/瀬長島ホテル

沖縄県豊見城市(とみぐすくし)にある瀬長島は、那覇空港から車で10分くらいのところにあって、本島とつながっているので、車で行ける小さな島です。

瀬長島まるごとリゾート地でショッピングとグルメが楽しめる「ウミカジテラス」も人気が集まっています。そんな島にある瀬長島ホテルに龍神の湯はあります。瀬長島の地下1,000mから湧き出る天然温泉で、体を芯から温める効果があり「子宝の湯」とも言われています。温泉に入りながら慶良間諸島に沈む夕日を眺めることができるオーシャンビューの露天風呂です!

温泉付き宿泊プランもあります。日帰り利用は平日大人1,330円~です。

  • 泉質:ナトリウム-塩化物強塩泉
  • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、冷え性

さしきの猿人の湯/ユインチホテル南城

猿人の湯という名前の由来は、ここの温泉水が、地底2,119m~1,500mの約500万年前(新生代新第三紀・鮮新世)と約5,400万年前(古第三紀始新世)の異なる時代の地層から湧出したものが地上に上がるまでに自然にブレンドされたものです。最古の人類である猿人の一種アルディピテクス・ラミダスが生まれた頃の太古の化石海水が含まれていることから付けられました。

さしきの猿人の湯は、ろ過・加温・加水を一切していない自然の恵みそのままの源泉かけ流しで、眺望抜群で昼は青い空と海、夜は南城市の夜景と星空を楽しめる展望風呂です。

ユインチホテルは室内外で楽しめるスポーツ施設が充実しています。スポーツで汗をかいた後に温泉に入るのは気持ちいいですね。温泉付き宿泊プランもありますし、日帰り利用は大人1,650円ですが、回数券などお得になるプランもあります。

  • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動マヒ、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、慢性皮膚病、慢性婦人病、冷え性、虚弱児童、切り傷、やけど、病後回復、疲労回復、健康増進

天然温泉アロマ

天然温泉アロマは、宜野湾大山の地下1,300mから採取した天然塩化物泉です。緑豊かで情緒溢れる日本庭園の露天風呂やジェットバス、打たせ湯、サウナ、リラクゼーションサロンがあります。宿泊施設はなく、日帰り利用のみで、大人1,500円です。お得な回数券もあります。

  • 泉質:ナトリウム-塩化物泉
  • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、火傷

中乃湯

沖縄県唯一となってしまった銭湯の「中乃湯」は沖縄市にあります。銭湯ですが、本土の銭湯とは全く異なります。まず、脱衣所とお風呂場の仕切りがありません。でも、天井が高くて窓が大きいので、湿気でじめじめすることはないようです。

池と呼ばれる湯船は洗い場の真ん中にあります。沖縄の言葉でゆーふるやーと呼ばれる中乃湯の泉質は、れっきとした温泉なんだそうです。温泉なのに銭湯価格の大人370円で入れちゃいます!なくなってしまう前に行ってみてください。

EMスパCORAZON沖縄/コスタビスタ沖縄

ホテル コスタビスタ沖縄の中にある、EMスパCORAZON沖縄は見晴らしのいい大浴場のほかに、ジェットバス、シルキーバス、ミストサウナ、ドライサウナと岩盤浴があります。トリートメントやリフエクソロジー、治療院などのメニューも豊富です。

スパは大人1,500円です。スパ付きの宿泊プランもありますし、ランチとスパがセットになったお得な日帰りプランもあります。

ジュラ紀温泉「美ら海の湯」/ホテル オリオンモトブリゾート&スパ

ホテル オリオンモトブリゾート&スパの中にある、「美ら海の湯」は、大浴場からエメラルドグリーンの海と水平線にそびえる伊江島の景色を眺めることが出来ます。名前の通り、ジュラ紀の地層から湧き出る源泉かけ流しの温泉です。

クラブウイングに宿泊すると無料、オーシャンウイングに宿泊すると大人1,650円、日帰り利用は大人2,150円です。「温泉&ランチ」「温泉&ディナー」などお得なプランもあります。

  • 泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉
  • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

森の湯・海の湯/沖縄かりゆしビーチリゾート オーシャンスパ

ホテル沖縄かりゆしビーチリゾート オーシャンスパにはタイプの異なる2つの大展望風呂があります。森の湯は東シナ海を眺めながら大展望風呂に浸かることができます。沖縄特産のマース(塩)もご用意してあるので、マッサージに利用できます。露天風呂はアロエ入りです。

もうひとつの海の湯からも東シナ海を眺めることが出来ます。こちらにはジェットバスやサウナもあります。宿泊している場合は大人1,000円、日帰り利用の場合は大人2,000円です。この料金で室内プールやサウナも利用できます。


沖縄本島にある日帰り利用も可能な温泉を中心に紹介しました。温泉とは書いてないですが、スパが併設されているホテルもたくさんあります。急な天候不良で観光がままならなくなることもあります。温泉やスパのあるホテルを選ぶのも良い方法だと思います。

ABOUT THE AUTHOR

Yuri
沖縄の自然と沖縄に住む人達の優しい人柄に魅せられて沖縄へ移住して来ました♪
Return Top