沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

6月22日はボウリングの日

ボウリング

6月22日はボウリングの日です。沖縄は車を走らせているとよくボウリング場を目にします。沖縄とボウリングについて迫ってみましょう。

なぜ6月22日がボウリングの日?

1861年6月22日に、長崎に日本初のボウリング場が開店したことにちなんで、1972年に制定されたボウリングの日。ボウリングは、江戸時代末期に長崎の出島を通じて日本に伝わりました。

ボウリングと沖縄

人口10万人あたりのボウリング場の軒数は沖縄が全国一位です。人口10万人あたりの日本の平均が0.54軒なのに対し、沖縄は1.27軒です。

確かにドライブをしているとボウリング場を見かける割合が県外より多い印象があります。職場や仲間同士の飲み会の二次会にボウリング大会があることも多く、誘われる頻度も高いです。飲み会の二次会はカラオケかボウリングが定番と言ったところです。

沖縄でボウリングの人気が高い理由は2つあると考えられます。

理由1

アメリカ統治下の影響です。米軍基地内にはボウリング場があり、日本人もボウリングをすることが出来ました。だんだんと基地の外でもボウリングが楽しめるようにと広まっていった為。

理由2

暑い時期の長い沖縄では、長時間野外にいると熱中症の危険があります。屋内レジャーのボウリングなら、日差しの強い日でも雨天でも問題が無いからです。

そのため、屋内で出来るレジャーに人気がありますが、普段着でも出来ること、ルールがわかりやすいこと、性別や年齢に関係なく、子供でも出来ることからボウリングが人気を集めているのだと思われます。

沖縄ではインドアスポーツに人気がありますが、バレーボールやバスケットボールはウェアに着替える必要がありますし、ビリヤードは初心者には難しく、卓球も人気がありますが、ボウリングの方が他人のプレイで盛り上がれますね。

那覇周辺のボウリング場

ちょっと調べただけでも、たくさんのボウリング場があります。いくつかご紹介しましょう。

小禄ボウリング

ファミリーボウリングのキャッチフレーズどおり、キッズサイズのレンタルシューズもありますし、小学生以下のジュニア料金は1ゲーム300円とリーズナブルです。

  • 住所:那覇市鏡原町34-40
  • TEL:098-857-3167
  • 営業時間:平日:10:00~25:00 / 土曜日:9:30~25:00 / 日曜、祝日:9:00~24:00(祝前日は25:00まで)

サラダボウル

県内最大で50レーンもあります。そのため団体での利用がしやすく、いつもにぎやかです。「ボウリング&BBQプラン」や「ボウリング&焼肉プラン」など、遊んで、飲んで、食べるプランもあります。

  • 住所:那覇市辻3-4-1
  • TEL:098-869-0204 
  • 営業時間:9:00~25:00

てだこボウル

個室レーンや車いす用のレーンもあって、1Fは居酒屋という、本土にはないスタイルのボウリング場です。個室なら人目を気にすることもないですね。

  • 住所:浦添市伊祖2-9-2 
  • TEL:098-874-5555
  • 営業時間: 月~金、日:9:00~翌3:00 / 土・祝日前:9:00~翌5:00

スポーツワールドサザンヒル

沖縄県で唯一アイススケートができる場所として有名ですが、ボウリング場もあります。36レーンあって、毎日のようにリーグ戦も開催されています。

  • 住所:南風原町字宮平460-1
  • TEL.:098-888-5656
  • 営業時間:月~木:10:00~25:00 / 金:10:00~26:00 / 土:9:00~26:00 / 日、祝:9:00~25:00

ラウンドワン

ボウリングだけでなく、スポーツやアミューズメント、カラオケなどが楽しめる複合レジャー施設が沖縄にもあります。宜野湾店(ぎのわんてん)と南風原店(はえばるてん)があり、モノレールの最寄り駅からシャトルバスがあり、小中学生が無料になるキャンペーンもあります。営業時間も長く、フードコートもあるので一日中楽しめると人気です。

宜野湾店
  • 住所:宜野湾市真志喜3-28-8
  • TEL:098-870-2110
南風原店
  • 住所:島尻郡南風原町字兼城552
  • TEL:098-940-6670
  • 営業時間:月:9:00〜翌朝6:00 / 火〜木:10:00〜翌朝6:00 / 金・祝前日:10:00〜終日 / 土:24時間営業 /日・祝:〜翌朝6:00

沖縄とボウリング相性抜群!

沖縄では天候にも左右されず、老若男女問わず楽しめるボウリングが人気です。台風が接近すると、「きっと明日は休みだから」と飲みに行ったり、カラオケやボウリングへ行く人も多いとか。帰るタイミングを間違うと帰るに帰れなくなったり、台風の進路が変わって、翌日出勤になることもあります。

翌日に響かない程度にボウリングを楽しみましょう。

ABOUT THE AUTHOR

Yuri
沖縄の自然と沖縄に住む人達の優しい人柄に魅せられて沖縄へ移住して来ました♪
Return Top