沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

沖縄に春夏秋冬はあるの?

春夏秋冬

沖縄のイメージといえば、青い空と青い海。そして暑い夏でしょうか?あまり冬のイメージがない沖縄にももちろん寒い冬がありますし、夏は他県に比べるとそれほど気温が高い訳ではありません。

沖縄は亜熱帯性気候

沖縄に春夏秋冬はあるのでしょうか?の答えはズバリ「あります」です。沖縄の四季についてご紹介したいと思います。

沖縄は4月が春と言った感じです。沖縄のサクラはソメイヨシノではなく、ヒカンザクラなので、1月下旬ころに見頃を迎えます。沖縄各地で桜まつりは開催されますが、他県のようなゴザを敷いてお花見はしません。恐らく1月の下旬~2月上旬の沖縄は寒くてじっと座っていられないからなのではと勝手に予想しています。

春一番もありません。春一番の定義は立春から春分の間に吹く強い南風のことですが、沖縄は対象の地域ではないんです。ちなみに北海道や東北も春一番はありません。沖縄に春一番はありませんが、2月に吹く強い風のことを「ニンガチカジマーイ」と言います。ニンガチは2月、カジマーイは風廻りの意味です。

沖縄県民はなにで春の訪れを感じるのでしょうか?春の訪れを告げる花や鳥、食べ物がない気がします。冬は曇りがちの日が多いのですが、晴れの日が増えて、厚手から薄手の服に衣替えをしようと考えはじめると春が来たんだなと感じます。

学生の制服は4月の新学期は夏服でスタートします。3月の終わりから4月に海開きをするビーチが多いですが、3月は日によってはさすがに寒すぎるという日もあります。しかしながら泳いでもいいと聞いたら入りたくなるのが人情なのかもしれませんね。

ちなみに春の旬の食材と言えば、もずく、海ぶどう、島ラッキョウ、イチゴなどがあります。

春はあっという間に過ぎ去り、すぐに夏がやってきます。5月~10月は夏で、半袖で過ごせます。

夏の訪れは日差しの強さですぐにわかります。うっかりするとすぐに日焼けしてしまうので、日焼け止めや日傘を常に用意している人が多いです。

本土では梅雨明けしてようやく夏が来たと思いますが、沖縄の梅雨入りは平年5月9日で、梅雨入りの前から夏本番と同様の日差し&気温です。

沖縄には「ハーリー鐘が鳴ると梅雨が明ける」と言う言葉があります。ハーリーとは、航海の安全や豊漁を祈願する海のお祭りで、旧暦の5月4日(ユッカヌヒーと言います)に開催されます。旧暦の5月4日は今のカレンダーで6月ですから、ちゃんと当てはまっていることがわかります。

気温はだいたい32℃前後なので本土の方が高いくらいですが、日差しがハンパないのでとても暑く感じます。夏の沖縄を旅行する時は、十分に水分補給をしてくださいね。

沖縄で海水浴を楽しむのは旅行者と子供たちだけ、なんて言われています。大人たちは海水浴よりビーチパーティと呼ばれる、海辺のBBQに人気があります。

沖縄県民はBBQに参加しても積極的に海で泳ぐという大人はあまりいません。どちらかというとテントでお酒を飲んで騒いでいるイメージが強いですね。

夏の沖縄の注意点は、日差しと台風です。街歩きをしているだけでも日焼けしますので、日焼け止めを持ち歩いてください。海に入る時はラッシュガードを着ないとヤケドします。

夏になると沖縄へは多くの台風が接近します。風が強い時は無理をせずに旅行の日程を調整してください。沖縄へ直撃する台風はかなり猛烈な暴風である事が多いので、注意して下さい。

ちなみに夏の旬の食材といえば、カツオ、パイナップル、マンゴー、ゴーヤー、ナーベラー(へちま)などがあります。

沖縄の秋は短くて11月だけと言ったところでしょう。10月いっぱいでビーチの営業が終了になり、毎週のようにあちこちで開催されたお祭りも終了する頃になると、半袖では寒い季節となり、秋の訪れを感じます。学校の制服も11月半ばころに冬服へと衣替えします。

天候も安定していて、夏に比べてツアー客が減るので、沖縄旅行にオススメの季節と言えます。

とはいっても、最近の沖縄は12月中旬まで暑い日が続く事もよくあります。

ちなみに秋の旬の食材といえば、きのこ、シークヮーサー、アセロラ、紅いもなどがあります。

12月~3月が冬と言えます。12月に気温が10℃を下回る日はめったにありませんが、風が強く、曇っている日が多いので、体感的にはもっと寒く感じます。上着が欲しいなと思ったら冬です。

冬の沖縄は観光客もぐっと減ります。観光スポットも比較的空いていてゆったり見て廻れるので、狙い目の季節と言えます。

海で泳ぐことは出来ませんが、ダイビングは一年中出来ますし、ホエールウォッチングは冬だけの楽しみです。

12月の沖縄観光は何を着て行ったらいいのか特に悩む時期でもあります。秋の項目でも記載したように、12月中旬まで暑い日が続く事もあますし、日中と夜間では温度差が大きい事もありますので、気温はしっかりチェックする必要があります。

ちなみに冬の旬の食材といえば、クルマエビ、タンカン、タイモなどがあります。

沖縄は他県に比べて過ごしやすい

沖縄にも春夏秋冬はあります。夏が長く、春と秋は1か月ほどで、冬は本土ほどではないですが、寒いです。

沖縄は春なのに寒い日や夏なのに涼しい日はあまりないように思います。最近は夏でも他県よりは温度が高くなく、冬なのに暑い日が増えてきました。

沖縄へ旅行に来られる場合は、シャツ+カーディガンなど脱いだり着たりがしやすい服装を選んで、こまめに調整することをお勧めします。

ABOUT THE AUTHOR

Yuri
沖縄の自然と沖縄に住む人達の優しい人柄に魅せられて沖縄へ移住して来ました♪
Return Top