沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

那覇のカフェめぐり~珈琲香房~

私はコーヒーが大好きなので、家でも外でもよく飲みます。東京で仕事をしていた頃は、1杯1,000円のコーヒーなんていうお店もありました。値段に見合った、本当においしいコーヒーだったかは、ちょっと疑問。だから、紙コップ式のコーヒーチェーン店が流行るんでしょうね。

沖縄ってカフェのクオリティがめちゃめちゃ高いんです。都会気取りの”おしゃれ”なだけのカフェじゃなくて、こだわりのコーヒーが飲めるカフェが多いんです。今日はその中のひとつ、「珈琲香房(こーひーこうぼう)」へ行ってきました。

珈琲香房はどんなお店?

珈琲香房

ドアを開けてお店に入ると、コーヒー豆の袋がたくさん置いてあるのが目に入ります。お店の一角に焙煎室があるので、お店の中はコーヒーのいい香りで満ちています。カウンターと革張りのソファが3つほど置いてあって、とても落ち着く雰囲気です。

マスターがテーブルのところに来て、丁寧にひざまずいて、メニューとお水を置いてくださいました。マスターおひとりで切り盛りしているお店のようで、マスターは、少し髪の長い、ちょっとワイルドな感じの男性です。

お店の雰囲気とマスターの雰囲気がぴったりなので、「間違いないお店だ」と実感しました。

沖縄で私がいいな、素敵だなと感じるお店は、店主さんとお店の雰囲気がぴったりなんです。いいなぁ。そんなお店、東京で見たことがないです。東京だと”雇われ店長”って雰囲気、丸見えだって思います。

珈琲香房のコーヒーへのこだわり

珈琲香房のコーヒーは、注文を受けてから一杯ずつ豆を挽いてネルドリップで淹れているので、お時間がかかります。少しお待ちくださいと書いてありました。

コーヒーの他にメニューは、ナポリタンなどのパスタ、フレンチトースト、ケーキ、アイスクリームなどです。

フレンチトーストと悩みましたが、今日はケーキセットを注文しました。ケーキは、ガトーショコラ、アーモンドタルト、アップルパイがあったので、アップルパイをお願いしました。娘はぶどうジュースを注文しました。

落ち着いた雰囲気の店内なので、ゆったりした気分でコーヒーを淹れている時間を待つことができました。漂ってくるコーヒーの香りに包まれて、満ち足りた気分です。

あんまり良い雰囲気なので、娘が羨ましくなりました。小学生でこんないい雰囲気のお店に行けるなんて、いいなぁ!

アップルパイとコーヒー

ぶどうジュースが運ばれてきました。ジュースが濃くて、本当にぶどうの味がします。サービスしてくださった、アイスクリームも絶品でした。濃厚なミルクにいちごのソースが甘すぎず、お互いの良さを倍増させています。こんなにおいしいのに、おまけでいいの?って思ってしまったくらいです。

コーヒーは、本当においしかったです。私はコーヒーが大好きなクセに、ちっとも詳しくないのですが、口当たりが優しいのは、ネルドリップで淹れているからでしょうか。雑味がないので、スッキリした印象です。 そして後味が良いです。

コーヒーを飲んで一口目はおいしいのに、飲んでいるうちに、あれ?って思うこともありますが、珈琲香房のコーヒーは、後味までおいしいです。コーヒーって後味が重要かも・・・私的に、新発見した気分です。

アップルパイは、ショーケースを見た時に大きかったので、娘とシェアすることにしたのですが、テーブルに載ったら、やはり大きいです!自家製と思われるアップルパイは、しゃきしゃきした歯ごたえを残すように煮てあるりんごが、大きめにカットされてゴロゴロと入っています。

すっきりした酸味と歯ごたえのりんごと手作りの素朴なパイ生地が、ぴったりマッチしています。

私はここのアップルパイが今までで一番好きかもしれません!今まで食べたアップルパイの具って、しっかりこってり煮てあるものばかりだったので、しゃきしゃき感を残した煮方もあるんだなぁと思いました。りんごのフレッシュさ、みずみずしさも感じられます。

時々、パイ生地がボロボロしてしまって、ちゃんと味わえないものもありますが、珈琲香房のアップルパイは、パイ生地が出しゃばり過ぎていないんです。ちゃんと一体感があります。添えられたクリームも甘すぎず、重すぎず、とてもなめらかで、アップルパイにぴったりでした。

珈琲香房のコーヒーはコスパがいい!

ぶどうジュースとケーキセットで1,250円でした。そのうえ、こちらをお土産にいただきました。

ちんすこう

かわいいアンパンマンのイラストの袋の中身はちんすこうで、紙袋の方はパウンドケーキが入っていました。これもおいしかったです。

ゆったりのんびりした時間もご馳走だなと思いました。これで1,250円は安いと思います。わざわざ行く価値あり!のお店です。是非どうぞ。

珈琲香房へのアクセス

モノレール奥武山公園(おうのやまこうえん)駅から、小禄病院方面に向かいます。左にスーパーの「コープ」があります。その裏側のアパートの1Fです。コープの駐車場を突っ切っても行けますし、もう少し先のボウリング場のある交差点を左折して、またすぐ左折しても行けます。奥武山公園駅から歩いて、8分くらいです。

珈琲香房(こーひーこうぼう)
  • 住所:那覇市鏡原町33-15 はまじょうアパート1F
  • TEL:098-857-9539
  • 営業時間:11;00~19;00
  • 定休日:水曜日

ABOUT THE AUTHOR

島人
東京出身で那覇に引っ越してきました。小学生の娘を育てている主婦です。食べるの大好き!特に甘いものが好きです。沖縄の美味しい食べ物を沢山紹介したいと思います。
Return Top