沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

Le Cuip(ル・キュイップ)でパンを買ってみた

おいしいものが大好きな島人です。今日は那覇の天久にある「Le Cuip」でパンを買ってみたので、ご紹介します。

Le Cuipはこんなお店

店名のLe Cuip(ル・キュイップ)とは、フランス語で「焼く」という意味の「cuire(キュイール)」に菓子職人を意味する「patissier(パティシエール)」のPを語尾に付けた造語から付けられました。オーナーは石垣島でパンのお店を経営していましたが、2015年に那覇の天久(あめく)に移転されました。

オーナーの書いているFacebookを覗いてみると、パンの開発裏話からお店のことなどの心情がいいのか?って思うほど、ありのままに吐露されていたので、オーナーは職人気質の方なのかなと私は考えてしまって、ちょっと緊張しながらお店のドアを開けました。

Le Cuip

ドアを開けると、いきなりパンの作業場が目に飛び込んできます。男性オーナーと女性が一心不乱に作業をされていて、パン屋さんに来たというより、パン工場に迷い込んでしまったような錯覚に陥りました。するとオーナーと目があって、「いらっしゃいませ」と言って下さいました。黒ぶちメガネの奥の目が、はにかんだように微笑んでいたので、ホッとしました。ドアの右手に棚があって、たくさんのパンが並んでいます。

Le Cuip店内

食事系のパンもありますし、甘いパンもあります。品選びに迷いますね。

パン屋さん

Le Cuipのパンの実食です

迷った挙句に選んだパンは、クリームパン、あんバター、メロンパン、パン・オ・レザンです。Le Cuipはテイクアウトのお店です。お天気も良いので、すぐ近くの公園で頂くことにしました。

クリームパン

クリームパン

ちょっと色黒な感じのする焼き上がりの丸いクリームパンです。食べてみてびっくりです。カスタードクリームは濃厚で、まるでプリンを食べているような食感です。こんなクリームパン食べたことがありません!ローストしたくるみがトッピングになっているのは珍しいと思いますが、カスタードクリームによく合っていました。誰でも食べたらハマる味だと思います。

あんバター

あんバター

Facebookで開発秘話が語られていたので、気になって購入しました。ハードなパンにあんことバターとミルククリームがサンドされています。

オーナーは素材の組み合わせだけでなく、食べた時の口の中に広がる味のバランスにも心を砕いたそうです。そうなるとパンをちぎって食べる人とかぶりつく人では味わいが違うということでしょうか?あんバターはハードなタイプのパンなので、かぶりついて食べます。ひと口目に口の中に入るあんこの量も計算されているってことなのですね。パンって奥が深いですね!

口の中に広がるあんことバターとミルククリームとパンの絶妙なバランス!あんこがたっぷりですが、バターとミルククリームがしつこくないので、ペロッと食べられます。ただの洋風あんぱんではありませんよ!

メロンパン

メロンパン

ビスケット生地にはメロンの風味がします。分厚いビスケット生地なので食べ応え十分です。中のパンはふわふわで、表面にお砂糖がたくさん振りかけられていて、幸せな気分になります。

パン・オ・レザン

パン・オ・レザン

私はパン・オ・レザンが好きなのですが、作っているパン屋さんが少ないです。

こちらのパン・オ・レザンはさくさくのパイ生地に、これでもか!ってくらいたくさんのレーズンが入っています。そのレーズンもひと手間かけてあるので、ふっくらしていて、カスタードとパイ生地とのハーモニーが素晴らしいです。たっぷりした大きさも良いですね。

Le Cuipのパンは王道ではあるけれど、オーナーにしか作れないパンだと思いました。奇をてらい過ぎるとただの自己満足になってしまいますから、加減が難しいのだと思います。儲けという面では厳しいのかもしれませんが、現状に満足せずにトライをし続けているので、満足度の高いパンに仕上がっているのだと思います。次回は食事系のパンも食べてみたいと思いました。

Le Cuip基本情報

那覇新都心の楽市りうぼうのスポーツデポの裏手にあります。天久小学校のすぐそばです。お店のお隣にあるのはお店の駐車場ではありませんので、近隣のコインパーキングを探してください。

  • 住所:那覇市天久2-2-28 101
  • TEL:098-988-8099
  • 営業時間:7時~19時
  • 定休日:毎週月曜日、火曜日(Facebookで確認してください)

ABOUT THE AUTHOR

島人
東京出身で那覇に引っ越してきました。小学生の娘を育てている主婦です。食べるの大好き!特に甘いものが好きです。沖縄の美味しい食べ物を沢山紹介したいと思います。
Return Top