沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

5泊6日宮古島旅行記!シギラビーチ、なびぃ食堂、西平安名崎、そしてサガリバナを堪能!

宮古島が大好きで仕方がないSaoriです。今回は6月28日から5泊6日の工程で行った宮古島旅の第三弾として、5日目と6日目、7月2日~7日3日の旅について書いていこうと思います!

5日目/久々に、池間島へ!

前回の記事では前浜ビーチやシギラビーチ、イムギャーマリンガーデンなどにいきました。詳細は以下の記事をご覧ください。

5日目は、雲が多めな朝を迎えました。

池間大橋
宮古島

天気はいまいちなものの、12時半頃に「池間大橋」を渡り、池間島でランチすることにしました!

以前いちどだけ行ってお気に入りとなった池間島のとあるレストランは、いまは宿泊予約者のみ利用可能(レストランと宿泊施設が併設されています)ということで、最近は芸能人も多く訪れるようで、完全にプライベート空間となっていました。

ちなみにそのレストランとは「アイランドテラスニーラ」です。ちょっと高級なのですが、いつかは泊まってみたいと思っています!

「アイランドテラスニーラ」
  • 住所:〒906-0422 沖縄県宮古島市平良前里317-1
  • TEL:0980-74-4678
  • FAX:0980-74-4677

今回は、夫がスマホでリサーチした池間島の「カフェタソス」に行くことにしました。店内に入ってみると、とてもオシャレでかわいらしいカフェです。入口には手作りのバーバリウムやシーサーなどのかわいい雑貨や小物が売っており、店内の装飾もオシャレでした!

ここは海の見えるカフェです。お天気がよかったら、もっと見晴らしがよかったことでしょう。

アイランドテラスニーラ
アイランドテラスニーラ
アイランドテラスニーラ
アイランドテラスニーラ
アイランドテラスニーラ
アイランドテラスニーラ

私と夫は、「オムライス」をたのみました。いざ目の前に届いたオムライスは…食べたことのないような野菜がたっぷり、オムライスの卵はふわふわで、チキンライスもしっかりとしたお味でとても美味しかったです!

ドリンクは、夫はマンゴージュースを、私はグァバジュースをたのみました。本当はマンゴージュースを飲みたかったのですが、夫が「また真似した」というので…

夫がオムライスに決めたあとに私がオムライスに決め、夫がマンゴージュースを決めたあとに私もマンゴージュースにしようと言ったら、真似した…と言われたので、なんだか悔しいのでグァバジュースに変更しました(^^;

でもグァバジュースも大好きなので、美味しくいただきました!

オムライス
マンゴージュースとグァバジュース

ちなみに私たちが入店したあと、まもなく満席になり、そのあとに来た2組のお客さんは入店できませんでした。入れてよかった!

そして最近知ったのですが、このカフェは女性おひとりで切り盛りされていましたが、そのオーナーさんは関西から移住されて、2016年にこのカフェを開いたそうです。そういう生き方って憧れますし、こんな素敵で美味しいカフェをひらくなんて尊敬です(^^)

美味しいランチをいただいたあとは、池間大橋を渡って宮古島に入りすぐのところにある「雪塩ミュージアム」でお土産を買い、宮古島に戻ったのでした。雪塩ミュージアムの写真は取り忘れてしまいました。ごめんなさいm(__)m

シギラビーチでカバナというテントハウスを借りてみた!

15時20分頃、シギラビーチへ。ここで「カバナ」と呼ばれるテントハウスを借りました。通常、カバナを借りるには、6,480円かかります。ですが!14時半を過ぎると、半額になるのです!つまりはカバナの半額を狙って、シギラビーチにきました(^w^)

写真の荷物を置いてあるカバナが、私たちの場所です!

カバナ
カバナ
シギラビーチ
シギラビーチ

旦那は約2時間、シギラビーチでシュノーケルを楽しみました。私はちょっとだけ海に入り、あとはカバナでビールを飲みながら、ゆったりまったり過ごしました!

宿泊最終日に戻されたバルコニーセット

部屋に帰ってみると、バルコニーにイスとテーブルが戻されていました。前回の記事にお書きしましたが、近づいていた台風の影響で、バルコニーのイスとテーブルが廊下に撤去されていたのです。

ですが台風の影響はなくなったようで、定位置に戻されていました。もっと早くこのバルコニーのイスとテーブルで、夜風とビールを楽しみかったです(^^;

バルコニーセット
バルコニーセット
バルコニーからの景色

期間限定!サガリバナ見学

この日は、実はあることで迷っていました。それは、ホテルでゆっくりディナーを食べるか、はたまたホテルでのご飯は無理になるけれど、「添道サガリバナ」を観に行くか…です。

サガリバナは、日没とともに咲き、ひと晩しか咲かない花です。しかも観られるのは、6月25日(月)~7月4日(水)で、19:30~21:30(ライトアップされているのです。Facebookのコミュニティで、この情報を教えてもらいました。

この日は7月2日。旦那とどうしようか話し合い、かなり迷いましたが、サガリバナを観に行くことにしました!

ナビでは場所が出ないので、旦那のスマホのグーグルマップで検索し、19時40分現場に到着すると、たくさんの車がいて警備員さんが誘導しています。こうしていざ見物へ。ライトアップされた、初めて観るサガリバナはとても綺麗で幻想的でした!

サガリバナ
サガリバナ

こうして約40分間サガリバナを見物して、街中に帰ったのでした。添道サガリバナについては、以下へ。

宮古島環境クラブ
  • 住所:〒906-0014 沖縄県宮古島市平良字松原129番地
  • TEL & FAX:0980 -72 -2686
  • 携帯:080-1773-1080
  • E-mail:mec@nirai.ne.jp

「なびぃ食堂」

前に書いたように、サガリバナを観たあとですと時間的にホテルでの食事は無理です。そこで、またもや旦那のスマホ検索です。検索の結果、どうやらよさげな定食屋さんを見つけたとのことで、そこに行くことになりました。

しかし辿り着いてみてびっくり!

その定食屋さんとはチェーン店風で、いつも通っているマックスバリュの並びでした(^^;チェーン店か……としぶしぶ入り、宮古そばを食べましたが、味はおいしかったです。その後、リサーチしてみたところ、どうやらチェーン店ではないようです。

ちなみに旦那は「味噌そば」という、ラーメンっぽいそばを食べていましたが、写真を撮り忘れました。

なびぃ食堂

このあとはホテル内の売店でお土産を買い、部屋でビールを飲んで寝たのでした。

なびぃ食堂 (【旧店名】宮古そば 郷土料理 なび家)
  • 住所:沖縄県宮古島市平良字松原631 イオンタウン宮古南店
  • TEL:0980-75-3377
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 定休日:イオンタウン宮古南店に準ずる

6日目/またもやイムギャーマリンガーデンへ!

朝起きたら、雲が多めの朝でした。

曇り

この日は、最終日ですし、天気があまりよくないため、宮古島をドライブすることにしました。

そこでまず行ったのが、イムギャーマリンガーデンです。前々回記事、前回記事にお書きしましたが、今回の旅で旦那が車のキーをなくした因縁のビーチです。またここに来るとは…今回の旅行で4回目です(^^;

前回2回は、車のキーを探すためにイムギャーに行きましたが、この日は「海を眺めよう」ということで、またもやイムギャーにきました。私は夫がまた車のキーを探すのでは?と警戒していましたが、この日はもう諦めたようで、鍵を探すことはなく終わりました。よかった(^^;

イムギャーマリンガーデン

その後は、名前がわからない海を眺め……

海
海

ドライブをしながら、そろそろ遅いお昼を食べようか……ということになりました。またもや、旦那のスマホ検索が始まりました。そこでしばらくすると、よさげなお店を見つけたといいます。さっそくそのお店に向かいました。

お食事処 まなつ

そのお店の名前は「お食事処 まなつ」です。正直、お店の外観を見て大丈夫か?と思ってしまいました。おそるおそるお店の中に入ると……

年配の男性が、お店をひとりで切り盛りしているようで、時間は14時半を過ぎていたので、お客さんは私達夫婦だけでした。

メニューを観ると、「伊勢海老定食 1,900円」というのが目につきました。他のメニューは普通の値段ですが、これは伊勢海老というだけあってちょっとお高いです。

ですが、伊勢海老の値段と思えば、だいぶ安いです。旦那が人気メニューを店主に聞くと、「伊勢海老定食」と「宮古そば」がよく出るとのことでした。

そこでせっかくなので、あまり見ない伊勢海老定食を注文。海老をさばいているようで、しばらく時間がかかってから、伊勢海老定食が運ばれてきました。

お食事処 まなつの伊勢海老定食

とても美味しそう!さっそく伊勢海老を食べてみると…身がプリップリで、海老の上に乗っているソース(マヨネーズやチーズ)が絶妙で美味しい!!旦那と夢中で、カニを食べるように無言で黙々と食べ続けました。

あとから知ったのですが、店主はフレンチのシェフをやっていた方だそうです。どうりで美味しいはずです。記事を書いていたら、また食べたくなってきました!

ただひとつ難点が……トイレは敷地内の外にあります。トイレットペーパーがなくなったのでかえようと、トイレットペーパーを持ち上げたら、7~8センチくらいの蜘蛛が出てきてびっくりしました(**)昼間だからよかったのですが、夜は少し怖いかもしれません(^^;

お食事処 まなつ
  • 住所:〒906-0002 沖縄県宮古島市 平良狩俣4114
  • TEL:0980-72-5888
  • 営業時間:11:00~21:00(1~3月は15:00)
  • 定休日: 無休

西平安名崎へ

ランチを食べたあとは、またもや名のわからない海へ。晴れていたら、もっと綺麗なんだろうなと思いました。

海
海

その後は、宮古島の最北端の「西平安名崎」へ行きました。

西平安名崎
西平安名崎
西平安名崎
馬

大きな風車がまわっていたり、海が望めたり、馬がいたり、なかなか面白い場所でした。

名残惜しく、羽田へ…

こうしてレンタカーを返し、空港へ。ところが……19時40発の羽田行きの便に乗るはずでしたが、「使用機到着遅れ」で、出発が20時20分になるとのこと。

でもそこはポジティブに考えて、その分だけ宮古島に長くいられるからラッキー!と思いました。

保安検査を通って売店で機内用のビールを買おうとしたら、前を歩いているカップルの男性のほうが「売店にビール売ってないんだけど!あり得ない!」と怒っていました。

そこで唯一の売店を観に行くと…たしかに缶ビールは1本も売っていません。売り切れではなく、もともと置いていません。その代わりと言ってはなんですが、瓶のビールは置いてありました。ですが機内では栓は抜けないので買うわけにはいかず、ちょっと割高ですが機内でビールを買うことにしました。

こうして約40分遅れで、宮古空港を出発しました。

宮古空港
空港

今回のお土産は宮古そば、ラフテー、完熟マンゴー!

家でも宮古島気分を味わいたくて、宮古そば・ラフテー・完熟マンゴーを買いました。宮古そばは美味しく、マンゴーもとても甘かったです!

「宮古島サイダーキャンディ」と「雪塩ちんすこう」、「宮古島サイダー マンゴー味」は私のお気に入りです!宮古島サイダーは3本も買ってしまいました。

バナナケーキは宮古島名物のようで、初めて買いました。ハイビスカスのハンカチは、6月28日~29日に泊まった「アトールエメラルド」にしか売ってませんでした。

6月30日~7月3日に泊まった「ホテルブリーズベイマリーナ」には色違いはあるもののこの色はなく、他のお土産やさんでもこの色はなかったので、最終日にわざわざアトールエメラルドに行き、自分用と母親、いとこ用にこのタオルハンカチを買いました!

ラフテーと宮古そば
宮古そば
マンゴー
マンゴー
宮古島のお土産

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。次回の記事もお楽しみに!

Return Top