沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

沖縄そばめぐり~丸安そば~

沖縄は暑い日が連日続いております。暑いからと言って、冷たいものばかり食べてちゃいけません!温かいものを食べて、内臓を冷やさないようにしましょうね。という事で今回は丸安そばへ行ってみたのでご紹介!

丸安そばへ行ってみた

農連市場にあった「丸安そば」は再開発に伴って閉店となり、2016年3月に壺屋に移転したそうです。国際通りから浮島通りを一番奥まで行ったところ、壺屋やちむん通り入口の大きなシーサーのすぐそばにあります。

丸安そば

シャッターがちょっと閉まっているみたいですが、やっているんでしょうか?不安になりながら、店内を覗くとお客さんが見えました。

丸安そば

ホッとして店内に入りました。まずは券売機で食券を購入します。Xのランプがついているものは品切れなのでご注意を。

メニューは、そば類のほかに「とうふチャンプルー」や「ゴーヤーチャンプルー」「みそ汁」もありました。沖縄のみそ汁は、どんぶりに入っていて具だくさんのみそ汁です。具材はお店によって違いますが、レタスや卵、ポークも入っていたりします。

お店で食べる「みそ汁」はおかず的な位置づけで、特に注文しなくてもご飯がついてきます。気になるメニューが並ぶ中、私が注文したのは「沖縄そば」500円です。食券をカウンターのおじさんに渡して好きな席に座ります。お水は他のお店と同様に、セルフサービスです。

店内の様子

店内は4人掛けのテーブルが4つ程と大きなテーブルが2つ、カウンターはお店の中にも外にもあります。店内はテーブルとTVだけで、装飾などはありません。シンプルで良いですね。

丸安そばの店内

お昼時間は混雑すると思ったので、少し早めに行きました。お客さんは他に男の人ばかりで、慣れた感じだったので常連さんでしょうか。

牧志公設市場からも近いですが、観光客っぽい人はいませんでした。あまり目立たないからなのか、それともお昼より少し早い時間だったからなのかは分かりません…。

沖縄そば(500円)の感想

沖縄そば

席について2分ほどで、沖縄そばが運ばれてきました。早いですね。トッピングは三枚肉とかまぼことねぎです。

麺は平打ちのちぢれ麺で、やや固めの茹で加減です。テーブルに紅ショウガとコーレーグースがあるので、お好みでトッピングしてください。

スープは豚骨と鰹節で出汁を取って、しょう油で味を付けてあるんだと思います。スープが濁っているので味が濃そうに思いますが、飲んでみるとあっさりしているのに深みがあっておいしいです!

三枚肉は濃い目の甘辛に煮てあって、あっさり目のスープと相性がいいです。かまぼこはプリプリしていて、弾力が心地いいですね。具材と麺とスープの一体感がたまりません。ボリュームもランチにちょうどいい量です。

しつこくなくて、満足度の高い一品なので、お酒飲んだ後のシメに食べたくなるって、良くわかります。

次回はチャンプルーやみそ汁も食べてみたいなぁと思いました。

沖縄そばのスタンプラリー開催!?

満足して平和通りを歩いて帰ろうとすると、「ゆっくる」(市場周辺の観光案内所)で、こんな新聞を見つけました。

沖縄そばスタンプラリー

「沖縄そばスタンプラリー」7/20から10/31までの間にスタンプラリー参加の市場周辺の30店のお店をめぐるスタンプラリーで、6個でバッチ、10個で沖縄そばシール、30店全店制覇すると「まちぐゎーそばじょーぐー認定賞状」とTシャツがもらえるそうです。

3日に1軒のペースでまわると期間中に全店制覇できるそうですが、記念品は先着順になっています。「丸安そば」はスタンプラリーに参加していないようですが、市場周辺にもたくさん沖縄そばのお店があるんだなぁと思いました。さて、次はどこのお店に行きましょうか?

丸安そばへのアクセス

  • 住所:〒902-0065 沖縄県那覇市壺屋1丁目6-8
  • 営業時間:月~土 9:00~2:00 / 日 9:00~0:00
  • 定休日:水曜日

ABOUT THE AUTHOR

島人
東京出身で那覇に引っ越してきました。小学生の娘を育てている主婦です。食べるの大好き!特に甘いものが好きです。沖縄の美味しい食べ物を沢山紹介したいと思います。
Return Top