沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

沖縄本島の旅!カヌチャに宿泊し、初のオリオンハッピーパークや瀬底ビーチへ!

10月に夫と「旅行に行こう…」ということになり、北から南までいろいろと候補にあがりましたが、私の強い希望で沖縄本島に行ってきました!今回は、10月16日~18日の、2泊3日の旅について書こうと思います。

1日目/イオンモール沖縄ライカム~伊計島~カヌチャリゾート~沖縄料理くすくす

朝7時55分発の飛行機に乗るため、6時ちょっと前の電車に最寄り駅から乗るはずでしたが、バタバタしていて1本後の電車に乗りました。

すると車内の途中で夫が「ちょっとギリギリかも…」と言い出しました。時間の計算はいつも夫に任せているので、夫の言葉に不安になりながらも、急いで空港に向かうと、フライトの28分前に到着。

荷物預けの列は長蛇。そこでスタッフさんが、沖縄行きの便に乗る人を優先的に案内していたのでその列に並ぶも、そこも長蛇の列。ギリギリの人がたくさんでした(^^:

間に合うのかとドキドキしながら、荷物を預けた後すぐに保安検査へ走り、無事に通過。朝ご飯を買う時間もないかも…と思っていたら、理由は不明ですが、フライト予定時刻が15分遅れになっていました。なので急いで無事に、朝ご飯とビールを購入。

こうして無事に、那覇空港に到着しました。羽田は曇りでしたが、那覇はいい天気です!

沖縄へ出発
ヨネスケのこだわり天むす
飛行機から沖縄
那覇空港

10時50分頃那覇空港に着き、手荷物を受け取り、そこからレンタカー会社に行くため、レンタカー会社のマイクロバスに揺られ、約20分。なんだかんだレンタカーを借りたのは12時頃でした。

ランチの時間です。私は沖縄そばの気分でしたが、旦那がそば気分ではなく、なんと「マックが食べたい」と言い出しました。

「沖縄まで来てマックはあり得ない!せめて『A&W』じゃないの?」と提案すると、それでもマックが食べたい……と続けます。

私がマックを拒み続けると、結局は旦那がスマホリサーチして、「『イオンモール沖縄ライカム』(※以下「ライカム」と記述)というショッピングモールの中に、フレッシュネスバーガーがある」と言い出し、私は半ば諦めてフレッシュネスに行くことにしました。

車を走らせて約1時間10分後、「ライカム」が見えてきました。しかし道路の構造上の都合で、ライカムが目の前に見えているのに遠回りしないと入れない……と旦那が言います。

そこでその遠回りを始めたら、なんだかどんどんライカムから遠ざかっていきます。グルグルまわっているときに、カフェと洋食屋のお店を二軒見つけ、旦那がそこで食べようか?と急に言いだしたので、私はラッキーと思い同意したのですが、残念ながらどちらも駐車場がとても狭く、満車で入れませんでした。

そこで元通りライカムを目指し、やっとライカムの入り口の前へ。と思ったら、旦那が入口を見逃し、またちょっとばかりひとまわりすることになりました…。

13時半頃、やっとライカムに到着。でも結局食べたのは、フレッシュネスバーガーではなく、何にしようか迷った挙句、「ローストビーフ星」というお店の、ローストビーフ丼でした。

ローストビーフ星
ローストビーフ丼

「並盛」「大盛」「特盛」「メガ盛」と選べるのですが、私たちは「並盛」で、サラダとウーロン茶もオーダー。全部で1,200円くらいです。トッピングやソースは選べました。味は……特段おいしい!というわけではなく、まあまあのおいしさでした(笑)

そして11月4日の日曜日、衝撃的な事実を知りました。いま住んでいる家のお隣の駅にある、さいたま新都心の「コクーンシティ」に行き、なにげに店舗案内を見たところ、「ローストビーフ星」が入っていました(^^;

結局マックではなかったにしろ、どこでも食べられるランチを沖縄で食べたのでした。

そしてローストビーフ丼のあと、食後のデザートでは、またまたどこでも食べられる「ゴディバ」のアイスを食べました(^^;もちろんお味は、おいしかったのですが!

実はこの日、レンタカーを借りた直後、レンタカーの中で私は片方ピアスをなくしたことに気づきました。妹が誕生日に作ってくれた、スワロフスキーのぶらさがり系のピアスでお気に入りだったので、ショック…。 乗った飛行機JAL、羽田空港、那覇空港、レンタカー会社に問い合わせしましたが、どこにもありません……。

仕方なく諦めて、ライカムでピアスを買おうといろいろ見たのですが、結局気に入ったのはお高いやつだったので、この日はピアスを諦めました。

そもそも…沖縄まできてショッピングモールにきているってどうなんだろう……と、ふと思ったのでした(^^;

イオンモール沖縄ライカム
  • 所在地:〒901-2300 沖縄県中頭郡北中城村アワセ 土地区画整理事業区域内4街区
  • 電話:098-930-0425
  • 営業時間:10時~22時(※オープンは、店舗により異なる)

ランチ後は「伊計島」へ行くことにしました。

「伊計ビーチ」に着いたのは、15時50分くらいです。その頃になると雲が出てきて、しかも夕方なので泳ぐ気はなかったので、遊泳料を払って海へ入ることはなく、外から眺めました。

夕方近くですし、雲が多かったので海のキレイさはいまいちでした(>_<;)(以下は伊計ビーチと、伊計ビーチの向かいにある海)

伊計ビーチ
伊計ビーチ

伊計ビーチから、これから2泊する「カヌチャリゾート」は約2時間かかります。そのためビーチをチラッと見たあとは、カヌチャリゾートに向かいました。途中「マックスバリュ」でビールやおつまみ、お菓子を買い込んで、18時30分頃、カヌチャリゾートに到着。

2年前に泊まってとてもゆったりできるリゾートホテルだったので、今回はリピートです!

カヌチャリゾート
カヌチャリゾート
カヌチャリゾート
カヌチャリゾート
カヌチャリゾート

以前はバルコニーにジャグジーがついていましたが、今回は違ったタイプのお部屋で、お風呂がガラス張りになっていて景色や夜景が見えました!私の写真の撮り方が悪かったのか、バスタブが狭く見えますが、バスタブは脚を伸ばせるほどの広さです。テレビはメインの部屋側とベッド側、背中合わせで2台ありました。

部屋でゆっくりビールを飲みながら、ちょっと休憩。そして2年前にトロトロのラフテーがおいしかった、敷地内にある沖縄料理「くすくす」で。20時30分から食事しました。

沖縄料理くすくすのトロトロラフテー
海ぶどう
ゆし豆腐
手羽先餃
紅芋コロッケ
マンゴー梅酒

トロトロのラフテー(正式メニュー名は「らふてぃー」)は、変わらず美味しかったです!他は「海ぶどう」「ゆし豆腐」「手羽先餃子」「紫芋コロッケ」、ドリンクは「オリオンビール」と「マンゴー梅酒」です。 いろいろおいしくて、食べすぎてしまいました。

食事のあとは、お隣にあるお土産やさん「みんみん」を見て、自分用のお土産を買い、そのあとは園内専用のカートで園内を散策してから部屋に戻り、23時頃には眠りについたのでした。

2日目/オリオンハッピーパーク~玉家jr~本格炭火焼きステーキハウス HOPE

2日目は朝6時に目覚めました。窓の外を見ると、スコールのような大雨で、靄がかかっていました!

カヌチャリゾートの部屋からの景色
カヌチャリゾートの日に雨

9時頃に朝ご飯を食べに行きました。朝ご飯は数種類から選べますが、この日は中華バイキングにしました。

カヌチャリゾートのバイキング
カヌチャリゾートのバイキング

その後は雨があがるのを待ち、部屋でまったり。11時半前になんとか雨があがったので、カートで敷地内を移動し「カヌチャビーチ」を散策しました。相変わらずどんよりでしたが(^^;

カヌチャリゾートのカート
カヌチャビーチ
カヌチャビーチ
   

天気が悪いのでこの日は海を諦め、さてどこに行こう……と旦那がスマホでリサーチ。その結果、私の好物なところを見つけてくれました。

それはホテルからほど近い、名護市にあるオリオンビール工場「オリオンハッピーパーク」です。ここは入場無料な上に、なんと試飲でオリオンの生ビールを二杯飲めるという、まさにビール好きにはたまらない場所です!

12時45分くらいに、オリオンハッピーパークに到着。すると、13時からの見学ツアーがまだあいているというので、申し込み。試飲のビールを飲める人は緑色のバッジ、飲めない人は「飲めません」バッジを渡され、それを洋服につけます。

こうして13時から30分ほど工場案内をしてもらったあと、13時30分~約25分間は、お待ちかねの試飲タイム!オリオンナッツつきです。ビール大好ですが運転で飲めない旦那には申し訳ないものの、バッチリ2杯飲みました!飲める人は、みんなおかわりしていました(笑)

オリオンハッピーパーク
オリオンハッピーパーク
オリオンハッピーパーク工場見学
オリオンハッピーパーク工場見学
オリオンハッピーパーク工場見学

ちなみに、運転手やお子さんなど飲めない人には、さんぴん茶などのソフトドリンクか、オリオンのノンアルコールビールが1本サービスされます。

その後は入口にあるお土産屋さんで買い物をし、駐車場で沖縄そばのお店をリサーチしました。このときすでに14時半前、いろいろリサーチすると、近くに15時までやっている沖縄そば屋さんを発見。ですが……お店に着くと、お客さんがいなかったからなのか、14時50分前なのにもう「閉店中」になっていました(^^;

そこでまたもやチャチャッとリサーチして、口コミの高い「玉家jr」という沖縄そばやさんへ行くことにしました。

15時頃着いて「三枚肉そば」の食券を買いました。大きさは「小」「大」「大盛」がありましたが、どの大きさを頼んだか忘れてしまいました(^^;大盛りはあり得ないので、小(500円)か大(600円)だったと思います。麺は「細麺」と「平麺」を選べます。そこで、王道?の細麺を選びました。

いざ食べてみると……おつゆの味が絶妙で、私も旦那も大絶賛!かつおだしと豚がベースだそうです。いままで沖縄そばは、たくさん食べてきましたが、ここのそばはいちばん美味しかったかも!というくらい、本当におつゆがおいしかったです!

玉家jr
三枚肉そば
玉家jr (タマヤジュニア)
  • 所在地:〒905-0006 沖縄県名護市宇茂佐の森4−2−7
  • 電話:0980-54-0243
  • 営業時間:10:30~18:00
  • 定休日:無休

その後は天気も悪いし、ホテルでゆっくりしよう……ということになり、そばを食べたあと16時頃にはホテルに戻りました。

再び「カヌチャビーチ」を散策し、部屋でビールを飲み、この日は20時半から敷地内にある「本格炭火焼きステーキハウス HOPE」へ。こちらのお店も、2年前のリピート店です。

前回もコースをたのみましたが、今回もコースにしました!税抜き5,000円で「新鮮野菜サラダ」「県産食材の前菜3種」「本日のスープ」「オーストラリア産ステーキ サーロインまたはフィレ」「ライスまたはパン」「コーヒーまたは紅茶またはアイスクリーム」と盛りだくさん!

ですが……小食夫婦の私たちは、前菜でそこそこお腹が膨れ(ソーキのようなものがあったため)、メインのステーキが運ばれてきたときには2人とも、ステーキは完食したものの、ライスは2口くらいだけ食べて残してしまいました。

コース外のオリオンビールを飲んだので、なおさらかもしれません。2人ともステーキはサーロインにしました。やわらくておいしかったです!

ステーキハウス HOPEの新鮮野菜サラダ
県産食材の前菜3種
本格炭火焼きステーキハウス HOPE
本格炭火焼きステーキハウス HOPE
コーヒー

食事後はカートで園内を散策したあと、前日に行ったお土産やさん「みんみん」に再び行き、友達や仕事仲間へのお土産を購入。ここで部屋で飲む用の、泡盛からできた梅酒も購入。こうして23時くらいから梅酒を飲みまったりして、その日は終わったのでした。

梅酒

3日目/瀬底ビーチ~伊芸パーキング

朝6時半に起きると、雲はありますが晴れていました!

カヌチャリゾート

この日の朝ご飯は、「和御膳」です。

和御膳

10時半を過ぎると、雲がさらにとれてきました。部屋からの景色も、園内の景色も沖縄らしい日です。

カヌチャリゾートからの景色
カヌチャリゾート
カヌチャリゾート

11時にチェックアウトし、旦那がスマホリサーチした本部町瀬底という場所にある、「瀬底ビーチ」という海に行くことにしました。途中、通りがかった海がキレイでした。やっと沖縄らしい海の色を観られた気がしました。

瀬底ビーチ

こうして12時20分頃、瀬底ビーチに到着しました。駐車場代は1,000円です。料金を支払い、いざビーチに行くと、美しい海がひろがっていました!

瀬底ビーチ
瀬底ビーチ

このビーチで旦那は、約1時間半シュノーケリングを楽しみました。私はこの旅に水着を持っていきましたが、ちょっと寒そうなので水着にはならず、砂浜でビールを飲みながら海を眺めたり、貝殻拾いをしました。

風が強めだったのと、雲が多めになってきたのでパラソルは今回は借りませんでしたが、パラソルチェアーセット(チェアー2脚)で、3,000円で借りられます。

なお、温水シャワーは(500円)、水シャワーは(300円)。10月もなかば、海からあがった旦那はとても寒いようで、もちろん温水シャワーを浴びていました。

その後、空港に向かうために高速道路を使うことにしましたが、高速に行き着くまで渋滞にはまりました。宮古島などの離島では渋滞経験はありませんが、やはり沖縄本島は都会ですので、毎回渋滞にはまります(^^;

なんとか高速に辿り着き、走行中に夫婦そろってトイレに行きたくなったのと小腹がすいたので、「伊芸パーキング」で、時間がないのでちょっとだけ休憩しました。

トイレのあと、店舗内を見ましたが目ぼしいものはなく、結局は入口にあった軽食を売っている小さな小屋のようなところで「石垣牛コロッケ」を買いました。見た目普通のコロッケですが、1個170円とお高め!やはり石垣牛を使っているからでしょうか。

味は普通においしかったのですが、さすがにコロッケの中のひき肉の違いがわからず、1個70円くらいの牛肉コロッケとの差がわかりませんでした(笑)

ところで……ここには野良猫がいたのですが、コロッケを買った途端、少し離れたところにいた野良猫がすかさず私達の足元にやってきて、いかにもコロッケをくれとおねだりしてきたので、旦那と私は少しだけコロッケをあげました。世渡り上手な猫だと思います(^^;

伊芸サービスエリア
石垣牛コロッケ
ネコ

こうしてレンタカー会社に車を返したあとは、空港行きのマイクロバスにすぐ乗らず、レンタカー会社の裏手にある「道の駅」(島の駅?)的なお店に寄り道し、海ぶどうと、白米に合いそうなおかず味噌を買い、その後空港に向かったのでした。

空港の食堂はたくさんあったのですが、夫が「沖縄そばではなく、普通のそばが食べたい」と言い出し、すぐ普通のそばが置いてあるお店を見つけたのですが、入口を入ったところ「そば、うどんは売り切れで、沖縄そばしかないけど大丈夫ですか?」と店員のおばちゃんに言われ、退店。

ほかにもそば屋はありましたが、入口で店員さんが呼び込みをしていて店内がガラガラなので微妙だと感じ、時間があまりないので少しウロウロした挙句、結局は沖縄そばやさんへ(笑)

「琉球村」という沖縄そばやさんで、オリオンビールと「三枚肉そば」(760円)を食べました。本当は「ソーキそば」も好きなのですが、骨があるので少し食べにくいのと、手が汚れるのと、そして重めなので、ついつい三枚肉そばにしてしまいます(^^;

お味は……先にお書きした「玉家jr」のほうが、断然おいしかったです。しかも値段もぜんぜん違う!空港価格ですね(^^;

琉球村の三枚肉そば
オリオンビール

19時45分、那覇空港発の予定でしたが、また遅延して20時5分くらいに飛びました。こうして22時半すぎに、無事に羽田空港に着いたのでした。

おまけ 自分へのお土産

今回、自分用に買ったおみやげはこれです。

沖縄で買ったお土産

食べ物から雑貨まで!ピアスは蛍石を使ったものです。がまぐちは薬入れ用で、かわいい海ガメの刺繍がお気に入りです。

あとは限定オリオンビールとおつまみです。このほかに海ぶどうと紫いもチップスもありましたが、撮る前に食べてしまいました(^^;

実は旅の前日までの週間天気予報では、16~18日の3日間とも、曇りときどき雨だったのです。ですが天気が悪いのは中日の17日だけで、初日と最終日は晴れてくれてなによりでした!

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

Return Top