沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

宮古島へ再び!初の場所 オーシャンズリゾート、 吉野海岸、ユートピアファーム、どりーむへ

宮古島が大好きで仕方がないSaoriです。なんと今年は異例の、2ヶ月連続で宮古島に行きました!今回は、8月29日~31日の、2泊3日の旅について書こうと思います。

1日目/大和食堂~渡口の浜~17エンド~オーシャンズリゾート

いつもは夫と宮古島に行きますが、今回ははじめて友達と行きました!友達に旅行を予約してもらったのですが、最初、友達はなぜか羽田―那覇の便を予約していて、それに私が気づき、取り直してもらうという事態に。もう少しで、宮古島に行けないところでした(^^;

また、座席指定もギリギリまでしておらず、もう少しでバラバラの座席になるところでしたが、友達が直接ANAに電話をして、なんとか並び席を確保。いつも旦那に任せっきりで、今回も友達に任せっきりだったので反省…。

出発前からなんだかんだありましたが、当日は9時20分発の羽田発に乗り、無事に乗り継ぎ地点の那覇空港に着きました。

ANAとスターウォーズ
那覇空港

どうやら乗った飛行機は「スターウォーズジェット」だったらしいです。機内で配られた、飲み物の紙コップで気づきました。ちなみにいつもはJALなので、久々のANAでした。

宮古島行きの便の乗り継ぎまで約40分、那覇空港の売店で「紫芋ソフトクリーム」を急いで食べました。

ここでまたもやプチ事件発生。なんとレンタカーを予約していなかったのです!そこで友達がチャチャッとリサーチをして、急いでレンタカーを予約しました。こうして……無事に宮古島に着きました。

宮古島
シーサー

宮古空港でレンタカー会社のお迎えの人と、無事に合流。遅めのランチを食べるために、友達が調べた食堂へ行くことにしました。

食堂の名前は「大和食堂」(だいわしょくどう)。夫と以前に一度だけ来たことがある食堂です。前はすんなり入れましたが、今回は行列ができていました。時刻は14時。お昼時間をはずしているのにすごい人気です。

大和食堂

約30分待って、やっと店内に入れました。友達は「ソーキそば」(750円)を、私は「宮古そば」(500円)を食べました。そして「ゴーヤチャンプル」(500円)をシェア。そばもチャンプルも美味でした!

ソーキそば
宮古そば
ゴーヤチャンプル
大和食堂
  • 所在地:〒906-0012 沖縄県宮古島市平良西里819−3
  • 電話:0980-72-0718
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:火曜日

ランチのあとは、伊良部島へ向かうために、伊良部大橋へ。最初、宮古島に着いたときは、青空は見えるものの雲が多めでしたが、この頃になるとだいぶ雲が減って来て、大橋から望む海はとても美しかったです! ちなみに友達は初宮古島だったため、海の美しさに感動していました。

伊良部大橋

その後、伊良部大橋を渡って「渡口の浜」へ。海には入らず、見学のみでした。

渡口の浜

その後は下地島の「17エンド」へ。この頃になると、また雲が増えてきました。先月のほうが、17エンドは美しかったです。友達は、少しだけシュノーケリングをしました。私は見学です(^^;

17エンド
17エンド

その後、行きつけの「島の道みやこ」と「マックスバリュ」に行き、いつものようにビールやお菓子、おつまみなどを大量に買い込んで(段ボール大2箱分)ホテルへ向かいました。今回のホテルは、初めて泊まる「オーシャンズリゾート ヴィラ ヴォーラ」という、貸別荘タイプのリゾートコテージです。

チェックインは、コテージから少し離れたメインの建物で済ませ、そのあと車でそのままコテージまで行きました。貸別荘タイプなので、メインのリビングのようなお部屋と、寝室が分かれていました。バルコニーには、プールとジャグジーがついています!

オーシャンズリゾート
コテージ
オーシャンズリゾート
オーシャンズリゾート室内
プール
ジャグジー

チェックインは18時半頃に済ませ、19時半頃にメインの建物にある「大展望レストラン オーシャンズビスタ」に行きました。

大展望といっても、日中は窓から海が眺められますが、夜なので何も見えませんでした(^^;

おまけに……遅めのお昼を食べたため、あまりお腹がすいておらず、友達と「元祖 宮古味噌そば」(大盛り/950円)と「ラフテー」(600円)をシェアしましたが、お腹がいっぱいで味噌そばは残してしまいました。味は美味しかったのですが、大盛りをたのんだのが間違いでした……でも、とても安上がりでした(笑)

大展望レストラン オーシャンズビスタ
大展望レストラン オーシャンズビスタ
大展望レストラン オーシャンズビスタ

ご飯を食べたあとは、バルコニーのプールとジャグジーに入りました。プールもジャグジーもライトアップできます!

ジャグジーは人が入っていないと写真が撮れないので(人がいないと、ジャグジーが噴き出すため)、プールのみの写真です。

ジャグジーのライトアップ
ジャグジーのライトアップ

こうしてプールとジャグジーで約1時間遊び、21時半にはソファで寝落ちしたのでした。

2日目/ダグズコーヒー~吉野海岸~ユートピアファーム~宮古神社~どりーむ

1日目は早く寝てしまったため、2日目の朝は4時半に目覚めました。もちろんまだ外は真っ暗。太陽があがると、この日はいい天気でした!

宮古島

部屋でゆっくりして、朝8時半頃にコテージを出て、友達が調べた「ダグズ・コーヒー」で朝食を食べることにしました。

こうして9時ちょっと前にダグズ・コーヒーに到着。美味しいコーヒーと朝食をいただきました。

ダグズコーヒー
ダグズコーヒー
ダグズコーヒーの朝食
ダグズ・コーヒー 宮古島本店 (Doug's Coffee)
  • 所在地:沖縄県宮古島市平良下里1153-3-105
  • 電話:0980-79-0963
  • 営業時間:8:00~19:00

朝食のあとは、またもやマックスバリュ、それから宿泊先からほど近くにあるCOOPを見つけたので、それらに寄って買い物をし、いちどコテージに戻って水着に着替えました。コテージのすぐそばにある「吉野海岸」に行くためです。

実は……宮古島には何度も行っているのに、この吉野海岸には一度も行ったことがありませんでした。なぜなら海岸から離れた場所から半ば強制的に呼び込みしていて(交通整理)、商売臭が強く(駐車場に入ると、500円徴収)、なんだか避けていました。

ですがここ最近は、この呼び込みがなくなったそうです。ネットで調べると、行政の指導が入ったとか。

そんなこんなで、今回はじめて吉野海岸へ。駐車場に入ると、500円を支払いました。駐車場からビーチまで少し距離があるとのことで、マイクロバスの送迎つきです。そう考えると、500円は安いかも。パラソルを1,000円で借りて、いざ吉野海岸へ。

行ってみてびっくり!とても綺麗な海が広がっているではありませんか!

吉野海岸
吉野海岸

この吉野海岸で、友達はシュノーケルを楽しみました。たくさんのキレイな魚がいたそうです。私はほとんどの時間をパラソルの下でまったり過ごし、なんだかんだ3時間いました。

ホテルに戻ったあとは、またもやプールとジャグジーで遊び、一休みしたあと「ユートピアファーム宮古島」にある「フルーツパーラー」に、マンゴーを食べに出かけました。

いつもは「島の駅みやこ」でマンゴーを買い、部屋でむいて食べるのが定番ですが、今年はこの時期のキーツマンゴーが不作なのか、島の駅みやこにも、他のお店にもほとんど在庫がなかったので、初めてユートピアファームへ。

ここのフルーツパーラーで「ユートピアマンゴーパフェ」(1,950円)を食べました。マンゴーがと~っても甘くて、あっという間に完食しました!

ユートピアマンゴーパフェ
ユートピアファーム宮古島
ユートピアファーム宮古島
  • 所在地:沖縄県宮古島市上野字宮国1714-2
  • 電話:0980-76-2949
  • 営業時間:10月~3月 9:30~17:00 / 4月~9月 9:30~18:00
  • 定休日:不定休

帰り道、またもや初めての場所に行きました。それは「宮古神社」です。神社や寺院は好きなほうですが、ここにもいままで来たことがありませんでした。

宮古神社
宮古神社

しっかりお願い事をして、宮古神社をあとにしました。

宿の近くには、飲食店は2軒しかないことを事前にリサーチしており、事前に営業時間などなど2軒に問い合わせましたが、とても感じのよかったお店「どりーむ」へ行くことにしました。

ここで「ゴーヤスライスごま醤油和え」(300円)「島豆腐の揚げ出しポン酢和え」(400円)「フーチャンプル」(600円)を食べたのですが、どれも味付けが絶妙ですご~く美味しかったです!ここ最近、宮古島で食べた沖縄料理の中でいちばん美味しかったです!!

とても美味しいので、事前に問い合わせの電話をしたときに出たと思われる感じのいいおばちゃんに味の感想を伝えたら、「よほどお腹すいてたんだね(笑)」と、謙虚なコメントをいただきました(笑)

どりーむ
どりーむのゴーヤスライスごま醤油和え
どりーむの島豆腐の揚げ出しポン酢和え
どりーむのフーチャンプル
どりーむ
  • 所在地:沖縄県宮古島市城辺字福里614-6
  • 電話:0980-77-2349
  • 営業時間:[月~土]11:30~13:30 18:00~23:00
  • 定休日:日曜日

食事後は再びプールで遊び、23時頃に寝たのでした。

3日目/吉野海岸~イムギャーマリンガーデン~ヤッカヤッカ~前浜ビーチ

この日は朝ご飯を食べず、朝ご飯を持参して朝8時前にまたもや「吉野海岸」へ。

この日もパラソルを借りて、そこで島の駅みやこやマックバリュやCOOPで入手した、冷凍枝豆・冷凍唐揚げ・海ぶどう・スパムおにぎり・ビールなどなど…で朝ご飯を食べました。海で食べると、一段と美味しいですね。

朝早いこともあるせいか、前日ほどの海のキレイさは感じませんでしたが、シュノーケルをした友達は、前日と同様、たくさんのキレイな魚たちに満足していました。

吉野海岸
吉野海岸

こうして約2時間半遊んだあと、宿に戻りチェックアウト。とてもいいコテージだったので、名残惜しかったです。

オーシャンズリゾートのコテージ

チェックアウト後は、「イムギャーマリンガーデン」へ。友達に「旦那がここの海中で車のキーをなくした」話をしながら、海には入らず歩いて海を眺めました(笑)

イムギャーマリンガーデン

なお車のキーをなくした「イムギャーマリンガーデン事件簿」の記事はこちらです。

その後、「来間大橋」を渡ってカフェ「ヤッカヤッカ」へ。本当は行ったことのない「あおぞらパーラー」に行ってみようと店内に入りましたが、ランチは美味しそうであるもののどれも軽食っぽい感じだったため、急きょその目の前にあるおなじみの「ヤッカヤッカ」へ。

6月末~7月上旬に夫と行った宮古島旅行では、台風が近づいているということで、宮古島内のカフェがすべて臨時休業、そのため来間島に渡ったところ、来間島のカフェが大混雑の大行列……でランチを諦めたので、ある意味リベンジです。

「野菜たっぷりスパイシータコライス」(800円)と「宮古牛のコク旨カレー」(1,250円)をたのみ、友達とシェアしながら食べました。

ヤッカヤッカの野菜たっぷりスパイシータコライス
ヤッカヤッカの宮古牛のコク旨カレー
ヤッカヤッカ
ヤッカヤッカ
  • 所在地:沖縄県宮古島市下地字来間126-3
  • 電話:0980-74-7205
  • 営業時間:11:30~18:00(LO)
  • 定休日:木曜日

ランチのあとは「前浜ビーチ」へ。ここでも海には入らず、車をビーチそばに停めて、海を眺めていました。友達は運転があるので、私だけビールを飲みながら(^^;

前浜ビーチ

前浜ビーチには1時間ちょっといたのですが、陽射しがものすごく、ノースリーブのワンピースを着ていた私は、どうやら肩に日焼け止めを塗り忘れていたようで、思いっきり両肩を焼いてしまいました(涙) 旅行から帰ってきて約1ヶ月半が経つのに、いまだ肌の色が戻る気配がありません…。

こうして17時すぎ、レンタカーを返し、宮古空港へ向かったのでした。

宮古島

今回の宮古島旅行で購入したお土産

今回、自分用に買ったおみやげはこれです。

オススメの宮古島のお土産

「雪塩シリーズ」は何度も買っていて、美味しいのでリピート。

海ぶどうは「島の駅みやこ」で買い、吉野海岸で食べておいしかったので、お土産用にも買いました。

「紫いもあんぱん」は、宮古島に住んでいるお友達に以前送っていただき美味しかったので、やはりリピート。

「金ちゃんヌードル」は、Facebookの沖縄コミュニティで多くの人が「おいしい」「カップヌードルより好き」と書いていたので、買ってみました。

後日……「金ちゃんヌードル」を食べてみましたが、たしかに美味しかったです。ですが、食べ慣れたカップヌードルのほうが私は好きかも……と思いました(^^;

キーツマンゴーは、早く食べたい気持ちから急ぎすぎて、早めに切ってしまい失敗しました(涙)まだ身が固くて青臭かったのです…。残念(涙)

今回は、友達に以前から「宮古島の海は本当に、抜群にキレイだから!」と推していたので、万が一天気が悪いと絶景が見せられないので心配でしたが、無事に晴れてくれてよかったです!友達は、宮古島の海に魅了されたようでした。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!

Return Top