沖縄情報移住ブログ

沖縄県内の情報を企業・個人が発信するブログ型サイト

続・Saoriの宮古島旅行記!人生で初めてブラで海に入るの巻

前回から4泊5日の宮古島旅行記を書いておりますが、今回は宮古島旅行記の最終章です!

3日目 来間島/島caféとぅんからや/宮古島東急ホテル&リゾーツ

3日目は朝からどんより。天気予報は、曇りときどき雨でした。

2日目に宿泊した「ホテルブリーズベイマリーナ」で朝食後は、ホテルの目の前にある海に少しの時間、足だけ海に入り、その後チェックアウト。この日はお天気的に海日和ではないということで、来間島へ行くことに。※来間島については、以下の記事をぜひご覧ください。

来間大橋
来間島のビーチ

ちょっとだけ入れそうなビーチを探してレンタカーでウロウロし、3ヶ所ハシゴしましたが、天気のせいか人っ子一人おらず、景色もいまいちなので海は断念。朝食バイキングを食べすぎたせいかおなかもすかず、ランチという気分でもなく、結局そのまま来間島を出て宮古島に戻りました。

1日目にどんよりでいまいちだった前浜ビーチに、再び行きました。この日もどんよりなのでやはりいまいちでしたが、1日目よりは綺麗な海を見られました。

この日は、前浜ビーチの目の前にある「宮古島東急ホテル&リゾーツ」に泊まる予定だったので「明日こそはリベンジ!」と心に誓ったのでした。

前浜ビーチ
前浜ビーチ

前浜ビーチを出たのは14時15分すぎ。ウロウロしている間に、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

さすがにお腹がすいてきたので、お店を探し再びウロウロ。そうするうちに、よさげなカフェを見つけました!カフェの名は「島café とぅんからや」です。

島café とぅんからや

島caféとぅんからやへ到着したのが15時前ということもあり、がっつりしたランチメニューは終了しており、軽食をいただくことになりました。

マンゴーフロートとマンゴージュース
ホットサンドと紅茶のゼリー

注文したのは、マンゴーフロート、マンゴージュース、ホットサンドと紅茶のゼリーです。

ホットサンドはよくよく見ると、私の苦手なスパムらしきものが入っていたのですが、チーズたっぷりだからかスパムを感じさせず、とても肉厚でおいしかったです!

ここのカフェで、ちょっと面白いことがありました。

私の右手方向のカウンターに座っていたカップルに店員さんがかき氷を運んでいたのですが、どうやらオーダーと違ったようで、店員さんはかき氷を持ち帰りました。

ですがその後、またその店員さんがかき氷を運び間違える…という行動を計3回繰り返したのです。

なんだか志村けんさんの、おばあさんコントを思い出しました。間違えてラーメンをいくつも運び、ラーメンでテーブルがいっぱいになるというコントです。

カップルには……4度目の正直で、やっとオーダー通りのかき氷が届いていましたが、思わず笑ってしまいました(^^;

カフェは海を眺められるテーブル席とカウンター席のテラス席があり、とてもよい感じでした!

島café とぅんからや
島café とぅんからや
テラス席
テラス席
島café とぅんからや
  • 住所:〒906-0202 沖縄県宮古島市上野字新里1214
  • T E L:0980-76-2674
  • 営業時間:11:00~17:00(LO)
  • 定休日:月曜日

その後、やはり海を諦めきれないという夫が、カフェ近くの海「イムギャーマリンガーデン」でシュノーケルを少ししたいというので、寄り道しました。

イムギャーマリンガーデン

「イムギャーマリンガーデン」は宮古島南部にあり、自然の造形を活かした海浜公園で、いわゆる普通のビーチとは違います。

イムギャーマリンガーデン
イムギャーマリンガーデン

晴れていれば一枚目のような絶景らしいですが、私たちが行ったときには二枚目の光景でした。やはり太陽は重要ですね。

小雨が降ったりやんだりしていたのと、そもそも私は泳げないので、夫ひとりでシュノーケルに行き、私は車の中で待っていました(^^;

宮古島東急ホテル&リゾーツに宿泊

こうして19時前に、「宮古島東急ホテル&リゾーツ」にチェックイン。初めて泊まるホテルでしたが、どのホテルよりも接客が素晴らしかったです。

お部屋の雰囲気は個人的には2泊目の「ホテルブリーズベイマリーナ」のほうが好みでしたが、「宮古島東急ホテル&リゾーツ」のアメニティや備品のセンスはとてもよかったです。

宮古島東急ホテル&リゾーツ
宮古島東急ホテル&リゾーツ
アメニティ
アメニティ

夜ごはんはブッフェを食べ、その後、目の前にある前浜ビーチに行きました。夜の前浜ビーチは初めてです。ちょうどレストランの照明でライトアップされていて、とても綺麗でした!

前浜ビーチ

4日目 前浜ビーチでSUP/宮古島東急ホテル&リゾーツ

朝起きて天気予報を見ると、きょうは晴れるとのこと!いよいよ綺麗な前浜ビーチが見られそうです。

朝、部屋からの眺め
朝、部屋からの眺め
ホテル入口
ホテル入口

時間が経つにつれ、雲がとれてきました。そういえば!と、前々日に買って冷蔵庫に冷やしておいた「キーツマンゴー」を食べました。

いつもは7月上旬に宮古島に行くので、真っ赤な「完熟マンゴー」を買って食べています。しかし9月は、もう完熟マンゴーの時期は終わり、皮が緑色の「キーツマンゴー」しかなく、「これって甘いの?」と半信半疑で買いましたが、いざ食べてみてびっくり。

完熟マンゴーと変わらない、ジューシーでかつとても甘みがあったからです!親と自分たちのお土産に買おうと、このとき決定したのでした。

こうして12時すぎ、前浜ビーチに行くととてもいい天気!やっと綺麗な前浜ビーチを見ることができました。

前浜ビーチ
前浜ビーチ

前回の記事通り、ビキニの上を盗まれたため、この日は通常つけているブラの上にラッシュガードを着ての出動です。ラッシュガードが白のため、水に濡れると下着がちょっと透けるので、なるべく薄めのエメラルドグリーンのブラをつけました。

それだけで、なんだかソワソワ落ち着きません…いつもSUPなどアクティビティをやるときにはインストラクターをつけています。

しかしこの日は、夫が「もうふたりともできるから、板だけ借りよう」と言うので、板だけ借りてSUPをすることにしました。※SUPについては、以下の記事をぜひご覧ください。

しかしスタート直後、私は恐怖感に襲われました。ライフジャケットを着用し、板と足をつなぐ装置もつけていますが、何しろ私は泳げないのです。

いままでインストラクターがいるとはいえ、よくもずいぶん深いところまでSUPで行けたなぁ……と思い、恐ろしくなり前に進めません。

もし溺れて救出されて、ブラで海に入っていることがバレたら恥ずかしすぎる…など、よからぬ妄想ばかりが頭をよぎります。しまいには「もう無理」と、胸の下くらいの水位の場所でギブアップ。

こうして結局は、夫ひとりでSUPをしに海に出ました。私はというと……パラソルの下で写真を撮ったり、SNSしたり、たまに海に入ったり…

約1時間後、夫がSUPから戻ってきました。その後は、夫のシュノーケルタイム。私はときどき海に入ったり、パラソル下でのんびりしたり、都会では味わえないのんびりとした時間を過ごしたのでした。

その後、遅めのランチを食べようと街中をウロウロしました。今回はがっつりと宮古そばを食べていないと思い、そばを求めてウロウロ。しかし、どこも閉まっています。この日から沖縄は、旧盆。そのためみんな臨時休業していました。

もう時間も遅いので、この日の遅めのランチは諦めました。夕飯は、ホテル内のレストラン「和風ダイニング やえびし」で「天ぷら会席」をいただきました。

オリオンビール
ずく酢・お造り二点盛り合わせ・てびちの煮凝り
ゆし豆腐の茶碗蒸し
天ぷら盛り合わせ
宮古そばとジューシー
シャーベット

5日目 最終日 シギラビーチ

11時にチェックアウトし、最後に…と見学だけの前浜ビーチへ。どれだけ前浜ビーチが好きなんだ!という感じですが…

前浜ビーチ

その後は数日前に「キーツマンゴー」を買った、『島の駅みやこ』で、両親と義理の母、そして自宅用のキーツマンゴーを購入し、配送手続きをしました。

その後は、2日目に泊まったシギラリゾートにある「シギラビーチ」へ。14時くらいからいつものビーチタイムが始まりました。シュノーケルから戻ってきた夫と、オリオンビールで乾杯。ビーチで飲む生ビールは、格段と美味しかったです!

シギラビーチ
ビーチでオリオンビール

16時頃、やがておなかがすいてきました。夫と「カレーが食べたい」と意見が一致。

シギラビーチにある食堂にもカレーはあったのですが、夫が「『島の駅みやこ』で見た宮古牛カレーが食べたい」というので、再び『島の道みやこ』へ。

しかしすでに、食堂は終了していました……。ここからまた、ウロウロが始まります。食堂をいくつか見つけましたが、旧盆のためやはり臨時休業。結局は諦めて、宮古空港でごはんは食べることに。

こうしてレンタカーを返し、宮古空港に向かったのですが、なんと数軒の食堂やレストランはすでに閉店しており、あいているのはハンバーガー店「A&W」のみ。まだ18時半だったのですが……。そのため、「A&W」には長蛇の列ができていました。ほかに選択肢がないので、仕方なく行列に並びました。

旧盆は、ほとんどの食堂が休みである。宮古空港内の食堂は閉まるのが早い……と学んだ旅でした。

こうして19時40分の宮古空港発の飛行機で、那覇へ。そこから乗り継いで羽田へ。羽田に着いたのは23時30分。もともと終電に間に合うか否かの瀬戸際の時間だったので、前もって予約しておいた「品川プリンスホテル」にこの日は宿泊し、宮古島の余韻に浸ったのでした。

おまけ

宮古島サイダー

今回はじめて飲んだ「宮古島サイダー」。マンゴー味を飲みましたが、思った以上にマンゴーっぽくて美味しかったです!

宮古島サイダー
キーツマンゴーは甘い!

9月4日に『島の駅みやこ』でマンゴーを購入したことを先述しましたが、店員さんに「いつ届きますか?」と聞いたところ、「中3日を見て、9月8日(金)です」と言われました。 その心づもりでいましたが、実際には6(水)の午前中に届き、思わぬ速さにびっくりしました。

やっぱり、キーツマンゴーは甘くてジューシーで美味しかったです!見た目で判断してはいけない……とも学びました。

キーツマンゴー
キーツマンゴー
キーツマンゴー

お読みいただきありがとうございました。

Return Top